2018年9月29日土曜日

東京都の最低賃金は985円です

2018年10月1日から東京都最低賃金は27円引上げられ、時間額985円に改訂されます。

↓厚生労働省東京労働局の該当サイト
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/news_topics/topics/2011/20110805001_00003.html

職場闘争の賃金資料として参照してください。

11.3労働者国際連帯集会

https://doro-chiba.org/wp/wp-content/uploads/2018/09/5fd501340a4b2c28c1cb250edc5b818f.pdf


東京ーソウル国際共同行動
国際連帯で 改憲・戦争阻止! 労働大改悪と闘おう!

 
11.3労働者国際連帯集会

11月3日(土)午後1時開会 /ビデオ上映
千葉市民会館小ホール (千葉市中央区要町 1-1)

★韓国から  民主労総ソウル地域本部/大邱民衆行動
★アメリカから  闘う教育労働者/湾岸地域港湾労働者記念協会 (BALMA/ILWU Local10) 
★日本で闘う外国人労働者
☆反原発を闘う福島から
☆怒りの島=沖縄から
☆乗務員制度改悪・外注化阻止・被曝労働拒否を闘うJR労働者
☆非正規職撤廃・解雇撤回を闘う労働組合から
主催   11.4全国労働者総決起集会実行委員会




改憲・戦争阻止! 労働大改悪・非正規職撤廃!
Stop the instance of Abe administration on the
constitutional revision of the 9th clause!

 戦後70余年、「戦争だけは二度としてはならない」「改憲は絶対許してはならない」が、日本労働運動の最大の原点でした。憲法9条に自衛隊保有を明記し、「必要な自衛の措置をとる」とする改憲は、「戦争をする国」への大転換であり、労働運動・労働基本権を解体し、社会のあり方を根本から覆す攻撃です。
 安倍政権は、国会前を埋め尽くした怒りの声をふみにじり、「働き方改革一括法案」を強行採決しました。戦後労働法制を最後的に破壊するもう一つの改憲攻撃です。過労死を合法化し、労働者を総非正規職化し、「労働組合の存在しない社会」をつくろうとしているのです。
 30年に及ぶ新自由主義攻撃は、膨大な労働者を非正規職に突き落とし、団結と権利を打ち砕き、社会保障、医療、教育を破壊して暴れ回りました。西日本豪雨、北海道地震など各地で続く大災害の被災拡大は、地方切り捨て政策が生み出した国家犯罪です。もうすべてが限界です。怒りの声が社会をおおっています。
 その声は韓国では「ろうそく革命」となってパククネ政権を倒し、アメリカでは「教育崩壊」の恐るべき現実に対し「ラストベルト」の教育労働者が一斉にストライキに立ち上がっています。11月労働者集会・1万人大行進には、韓国、アメリカをはじめ世界各地から闘う仲間たちが結集します。
 今こそ闘う労働運動を甦らせよう。改憲発議を絶対に阻止しよう。新自由主義攻撃を終わらせよう。労働者の国際連帯闘争を発展させよう。沖縄や福島、三里塚の怒りと共に闘おう。11.3労働者国際連帯集会―11.4労働者集会・改憲阻止! 1万人大行進への参加と賛同を心から訴えます。

Nov.4 National Workers’ All-out Rally
Thousands Grand March to stop Constitutional Revision

11.4全国労働者集会
改憲阻止!1万人大行進


11月4日(日)正午 東京・日比谷野外音楽堂
    午後3時 銀座→東京駅までデモ行進

【呼びかけ】全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部/全国金属機械労働組合港合同/国鉄千葉動力車労働組合/国鉄分割・民営化に反対し、1047名解雇撤回闘争を支援する全国運動(国鉄闘争全国運動)/改憲・戦争阻止!大行進

ビラへのリンク

2018年9月22日土曜日

改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会

http://stop-kaiken.blog.jp/


改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会のブログができました。

プックマークなどに登録しましょう!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://stop-kaiken.blog.jp/

2018年9月11日火曜日

戦争するな! 9条変えるな! 国分寺の集い

https://drive.google.com/file/d/1a19D4R6F5iAElXJCOYjN5qB3Q-gxC7RP/view?usp=sharing


戦争するな! 9条変えるな! 国分寺の集い

 安倍首相は8月26日、「改憲に人生を懸ける」と明言しました。改憲とは、憲法に「自衛隊」を明記し、「緊急事態」を新設することです。1%の資本家の利益と延命の為に、99%の労働者が戦争に駆り出され、生活も生命も奪われるものです。
○子どもを戦場におくる改憲反対!
○福島甲状腺検査縮小反対! 東海第2原発再稼働反対!
○オスプレイの横田配備反対!

おはなし

杉井吉彦さん(国分寺本町クリニック院長、ふくしま共同診療所医師)
 憲法改正と福島切り捨て、子どもの健康破壊
 
牧江寿子さん(元小学校教員、元多摩教組)
 子どもたちを二度と戦場に送らない

日時 9月24日(月・休日)
    午後2時開始(1時半開場)
場所 国分寺本多公民館 1F 集会展示室

戦争するな! 9条変えるな! 国分寺実行委員会



やめろ! 子どもへの戦争教育

 文部科学省は小・中学校の道徳を教科に格上げし、「特別の教科 道徳」を新設しました。小学校では今年4月から検定教科書を使った授業が始まっています(中学校は来年4月から)。検定を通して国の価値観を押しつけ、「愛国心」を植えつけて、子どもと教員を戦争に動員することが、道徳の教科化のねらいです。
 安倍昭恵が講演会を行った森友学園・塚本幼稚園では、園児に教育勅語を暗唱させていました。運動会では「安倍首相がんばれ」「安保法制国会通過良かったです」と言わせています。「国に緊急の事態(戦争)が起こったら、命をささげて戦え」「そのためには現憲法を変えなければならない」と教えてきたのです。道徳の教科化は改憲と一体です。

改憲阻止の怒りを福島から

 東海第2原発は、今年の11月で建設40年の老朽原発です。原発の運転は原則40年とされているのに、日本原電(株)は、福島原発事故の責任を取らないで、東京電力からの巨額の資金を頼りに「20年の延長」を申請し、再稼働させようとしています。
 しかし、福島原発事故は収束していません。福島の子どもは、甲状腺がんや疑いが200名を超えて見つかり、日々苦しんでいます。なのに国は、年間20ミリシーベルトの地域へ帰還を強制するために、避難者に対する住宅補助金などを打ち切りました。福島では甲状腺検査の縮小(廃止)を策動し、子どもたちを危険にさらしています。
 「ふくしま共同診療所」は、子どもの命を守るため、「避難・保養・医療」の原則に立って、甲状腺超音波検査などを行っています。
 原発は、地上に置かれた原爆です。ヒロシマ・ナガサキ・チェルノブイリ・ビキニ・フクシマは同じです。原発再稼働は核武装への道です。
 安倍政権は憲法改正と20年東京オリンピック開催に向けて、福島原発事故を終わったことにしようとしています。しかし、まったくのまちがいです。福島の現実を明らかにして、9条などの改悪に反対しましょう。



自民党改憲案とは

 第一に、憲法に「自衛隊」を明記し、「戦争放棄」「戦力不保持」を定めた第9条を実質的に破棄するものです。
 第二に、「9条の2」を新設し、「必要な自衛の措置」と政府が決めれば無制限に戦争ができるようになります。しかし、戦争はいつも「自衛のため」と言って行われました。1946年6月、衆院本会議で当時の吉田首相は、「従来近年の戦争は多く自衛権の名において戦われた。満州事変然り、第二次大戦然り」と発言しています。
 第三に、憲法に「緊急事態」を新設します。首相の宣言で「憲法停止」も可能になり、あらゆる権利が奪われます。戦争のための独裁体制を許すものです。
 第四に、「9条改憲」「緊急事態」新設によって社会は一変し、命より国が大事、徴兵も当然という軍事国家に変わってしまいます。

ビラへのリンク

2018年9月6日木曜日

戦争するな! 9条変えるな! 署名

http://stop-kaiken.blog.jp/syomeiyoushi.pdf


衆議院憲法審査会会長 様
参議院憲法審査会会長 様
衆議院議長 様
参議院議長 様

戦争するな! 9条変えるな!

憲法への「自衛隊」明記と
「緊急事態」新設に反対します

●憲法に「自衛隊」を明記すれば、「戦争放棄」「戦力不保持」の第9条を実質的に破棄し、無制限に戦争ができることになります。
●戦争は「自衛のため」と言って行われてきました。「必要な自衛の措置」がとれるとなれば、侵略戦争への道が開かれてしまいます。
●憲法に「緊急事態」を新設すれば、首相の宣言で「憲法停止」も可能になり、あらゆる権利が奪われます。戦争のための独裁体制を許すものです。
●「9条改憲」と「緊急事態」新設によって、徴兵も当然という軍事優先の社会に変わってしまいます。私たちは、そのような改憲案の国会発議に反対します。

《よびかけ・署名集約先》 とめよう戦争への道!百万人署名運動
《よびかけ》 改憲・戦争阻止!大行進 実行委員会

署名用紙へのリンク

2018年9月3日月曜日

オスプレイ配備反対! 横田集会&デモ

https://drive.google.com/file/d/1XMwhAhb90zoDBfHomV6UnxqYoHWZuXoM/view?usp=sharing


オスプレイ配備反対!
改憲阻止! 基地撤去!
横田集会&デモ

9月30日(日)
 14時集会開始
  (13時半開場)
福生市民会館
  第4・第5集会室
 集会後、横田基地に 向けてデモ

住民の命を危険にさらすオスプレイ配備

 防衛省は、10月1日にCV22オスプレイを横田基地に正式配備すると発表しました。
 オスプレイはすでに5機が6月末から常駐し、横田基地周辺で離発着や旋回訓練をくり返しています。また、横田を拠点に埼玉や神奈川、沖縄、青森など日本全国の米軍基地、静岡の自衛隊基地でも訓練を始めています。
 オスプレイは一昨年、沖縄で墜落事故を起こしたばかりの欠陥機です。そのうえ、横田に配備されるCV22(空軍型)は、朝鮮有事の際に敵地深くに部隊を運び、暗殺作戦や空爆の誘導を担う特殊作戦が任務です。事故率はさらに高く、訓練も夜間の超低空飛行が恒常化します。
 横田基地周辺には、学校や病院が数多くあります。ここにオスプレイが墜落したらどうなるのか! 日本の国内法に違反し、アメリカ本国でも許されない住宅密集地での危険な訓練が、日米安保条約・地位協定を盾にまかりとおる。こんなデタラメがどうして許せるでしょうか!

沖縄とともに、横田から怒りのデモに立とう

 安倍政権は自衛隊にもオスプレイを導入し、この秋、木更津駐屯地に暫定配備しようとしています。さらに、このような自衛隊の“侵略軍隊化”、日米安保強化と一体で、ついに改憲に手をかけようとしています。
 安倍首相は秋の臨時国会に自民党の改憲案を提出する考えを示しました。ねらいは戦争を禁じた憲法9条の改悪です。「戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認」を定めた現憲法の9条に「9条の2」を加え、政府が「必要な自衛の措置」と決めれば戦争できるようにひっくり返そうというのです。絶対に許してはなりません。
 沖縄では8月11日、7万人が「辺野古新基地建設ノー」の声を上げました。最後まで抵抗した翁長知事の急逝をも機に沖縄の怒りが爆発し、安倍政権は辺野古土砂埋め立ての延期に追い込まれました。今こそ沖縄の怒りとともに立ち上がるときです。横田から怒りのデモに立ち、戦争放火者=トランプ・安倍をうち倒そう! 元凶である日米安保体制を粉砕し、基地撤去、改憲阻止へ闘おう。この秋、二度と戦争を許さない闘いの先頭に労働組合が立とう。

11.4改憲阻止! 1万人大行進&全国労働者集会
11月4日(日)正午 東京・日比谷野外音楽堂/午後3時~銀座デモ

ビラへのリンク

2018年9月2日日曜日

武委員長はじめ関生への弾圧ゆるすな!



改憲・戦争情勢下の労組解体攻撃に反撃しよう

 8月28日、関西生コン支部の武建一委員長ら3人の組合役員が不当逮捕された。すでに7月18日には生コン業者の協同組合理事ら4人、8月9日には関生支部役員を含む3人が逮捕されている。この間で、事業者6人、関生支部役員4人が逮捕されたことになる。
 関生支部はその強力な団結を武器に、中小企業である生コン業者を協同組合に組織してゼネコンやセメントメーカーの支配に立ち向かってきた。この画期的な産業別労働運動を叩き潰すために、資本と権力が一体となった大弾圧をかけてきたということだ。
 これは東労組解体と同じ、改憲情勢における労組根絶攻撃だ。弾圧と闘う関生支部とともに労組解体攻撃を打ち破ろう。階級的労働運動復権をかちとろう。