2015年9月13日日曜日

多摩連帯ユニオンNEWS(JR版) 第4号 2015年9月9日

https://drive.google.com/file/d/0B2HgPUAlbi38ZElXSlpPM0ViZDg/view?usp=sharing


「命より金儲け」で事故続出のJR
低賃金、雇い止めは許さない!

安全崩壊の無責任体質

 いま、JRの職場で起きていることは、一言でいうならば「安全の崩壊」であり、現場労働者に対する耐え難いほどの「労働強化」です。
 鉄道の業務を何百もの会社にバラバラに外注化していく攻撃は、はっきり言えば、JRが鉄道会社であることを放棄し、鉄道の安全にだれも責任をとらず、自分たちは「エキナカ」や「エキチカ」といったテナント料で大もうけするというものです。まさに「命よりカネ」という商売をやっているのがいまのJRです。
 このような中で、4月には山手線・秋葉原~神田間で電化柱が倒壊するという大事故が起き、8月には京浜東北線で架線が切れて、ダイヤが大混乱に陥るという事故が起きました。
 これは、技術継承ができず安全の責任体制が崩壊し、危険だと判断することができなくなったことによります。

昇給は生涯で3回(JESS)

 7月1日、これまで千葉鉄道サービス(CTS)、水戸鉄道サービス(MTS)、高崎鉄道サービス(TTS)に委託されていた鉄道業務が、JR東日本ステーションサービス(JESS)に移管されました。関東全体の駅業務を請け負う巨大な下請け会社がつくられ、駅業務の総てを外注化しようとしているのです。駅業務に就く労働者には、「昇級は生涯で三回(!)」というとんでもない低賃金化が行われようとしています。
 これだけでなく外注化先の会社で働く労働者は非正規であり、徹底した無権利状態に置かれています。JRの職場に闘う労働組合が必要です。

雇い止め撤回を闘う動労千葉

 動労千葉は、8月5日、JR千葉鉄道サービスで働くFさんの雇い止めの撤回を求めて団体交渉を行いました。Fさんは、ある朝出勤したところ酒の匂いを指摘され、それを理由に契約を更新しないことを告げられたというのです。
 Fさんは、肝臓の状態が悪く、アルコールが分解されにくい体質になっていたのです。にもかかわらず悪質な飲酒事件をでっち上げられ、雇い止めに追い込まれたのです。
 外注化が強行されてから、現場で横行する「減給処分」や雇い止め、上司によるパワハラ。皆さんの職場でもこのような例はいくつもあると思います。

組合に入って共にたたかおう

 動労千葉は、国鉄の分割・民営化に対して3波のストライキで闘い、いまも外注化攻撃に対して闘っている労働組合です。
 私たち多摩連帯ユニオンは、動労千葉のような闘う労働組合を三多摩の地域につくろうということで結成されました。前身である「合同労組八王子」のころから、八王子西郵便局解雇撤回闘争、ダイエー八王子店閉店に伴う解雇撤回闘争を闘ってきました。東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の勝利に続こう。多摩連帯ユニオンは、西部ユニオンと同じ合同・一般労働組合全国協議会に加入しています。多摩連帯ユニオンに加入して闘おう! 9・29三多摩労働者集会にお集まり下さい。




こんな時、ご相談ください

◆突然雇い止めを言い渡された。
◆残業代が支払われない。
◆年次有給休暇などがとれない。
◆パワハラ・セクハラ、労災など。
 こんな時には一人で悩まず、ご相談下さい。相談無料、秘密厳守。




東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会
都労委 解雇撤回命令かちとる!

 8月24日、東京都労働委員会は、2009年11月10に不当解雇された故田口守組合員の解雇を不当労働行為によるものと認定し、09年11月10日の解雇から11年8月16日無念にも急逝されるまで、継続雇用されていたものとして、約1年9ヶ月分の賃金を遺族に支払うよう命じました!

非正規でも団結して闘えば勝てる

 鈴木コンクリート工業は板橋区にある生コン会社。2009年に西部ユニオン鈴コン分会を結成。11月に田口組合員が解雇になり、都労委に提訴して闘争開始。2011年精勤・解禁手当廃止攻撃に対して、分会全員で1日ストライキを決行しました。これに対し会社は分会三役に出勤停止処分、12月には解雇通告を出しました。以来、3年余り社前闘争を闘い抜き、2014年4月東京地裁で解雇無効の勝利を勝ち取り(写真上)、現在全員職場復帰して元気に闘い続けています。今回の田口組合員の勝利は、この分会三役の解雇撤回につぐ完全勝利です。鈴コンの労働者は、皆3ヶ月雇用の非正規労働者です。中には20年以上も3ヶ月契約を繰り返して継続してきた組合員もいます。3ヶ月契約の非正規労働者でも、労働組合に団結して闘えば勝てます。鈴コン闘争の勝利に続き、多摩連帯ユニオンに入って闘おう!




解雇撤回! 外注化阻止!
9.29三多摩労働者集会

と き 9月29日(火)午後6時30分開場
ところ 八王子労政会館 第4会議室
主 催 9.29三多摩労働者集会実行委員会

戦争法案の強行採決阻止
9.13 午後2時
国会正門前

ニュースへのリンク